筋膜肩こり

なかなか取れない「肩こり」のワケ【知っておきたい肩こり3つのタイプ】

LINEで送る
Pocket

肩こりには大きく分けると3つのタイプがあります。

これを見分けないと治療になりません。

「知っておきたい肩こりの3タイプ」

 

 

 

長引く痛みには 筋膜 が評判が良い。

沖縄の筋膜専門サロン ジーハンズです。

 

「肩こり」はとても多くの方がお悩みの症状ですが、

病院では、

 

検査上問題なし、湿布処方。

 

で終わってしまいますよね。

本当にどうしていいかわからなくなります。

 

そんなとき、多くの方は…

マッサージに行ったり、

整骨院で関節を整えてもらったり、

子どもにほぐしてもらったり、

こうして対処する方がほとんどだと思います。

 

その時は楽になりますが、

また翌日、もしくはその日の夜にはもうコッている。

そして、また肩こりな毎日が変わらず進む。

 

もう何回も通ってきた道ではないでしょうか。

そうですよね、そうするしか方法がなかったのです。

 

これを読んだあとから、

それが変わることを願っております。

 

症状で分類する肩こりの3つのタイプ

なかなか取れない肩こり

肩こりで悩んでいる方は多いです。

 

それでもなかなか困っている人は減りません。それにはとても大きな理由があります。

 

それは、

「肩こりは肩こりでもタイプによって原因が違う」

ということです。

 

よく健康番組などで、

「肩こりに効く!!」

などやっていますが、

そもそも肩こりにもタイプがあるので、

そのすべてに効く唯一の方法なんてありません。

 

蚊で困っている時は 蚊取り線香。

ゴキブリには ゴキブリホイホイ。

 

必ず原因に応じた、適切な手段があります。

 

ちゃんと原因を見分けて、

自分にあった解決策を知る必要があるのです。

 

それを知らずに、「よく効くストレッチ」と言われることをやっても、なかなか変わらない人がいるのは言うまでもありません。

 

しっかり肩こりを解決していくために、

まずはあなたの肩こりの特徴から、

肩こり分類に照らし合わせてみましょう。

 

 

歯ぎしりタイプ

耳の下から首の横ラインが凝るタイプ。

歯ぎしりや、食いしばりが多い。

偏頭痛がこめかみにくる人が多い。

 

肩甲骨タイプ

肩甲骨から首にかけて凝るタイプ。

顎関節症など顎が開けづらい症状もある。

耳の前後が凝っている方も多い。

耳の後ろに締め付けるような頭痛がある。

 

後頭部タイプ

後頭部から首の後ろにかけて凝るタイプ。

目の奥の痛みや、眼精疲労がある。

背骨に沿って腰まで凝っていることもある。

首の前方やあごの下がつっぱる。

 

などなど、代表的な肩こりと一緒にでる症状をまとめてみました。

全部が必ずでるわけではなく、どれか1つでも当てはまる場合は、そのタイプの肩こりである可能性が高いです。

という、簡単な目安としてみてもらえたらと思います。

 

タイプが違うと対処法も変わってくるので、要注意です。

 

 

なんで長引く肩こりがあるの?

なぜ、肩こりは長引く人が多いのでしょうか?

「肩こり持ち」だからと、諦めている方には特に知っておいて欲しいです。

その肩こりも解決に向かうはずですよ。

 

さて、ではなぜ長引く肩こりが多いのか。

それには2つの理由があります。

 

1つは、

先ほどの肩こりをタイプに分けて対処していないこと。

肩こりを一括りにして、「肩こりに効く!」なんていうストレッチ法や整体はまず注意が必要です。

かえって、その肩こりを余計治りにくくしている可能性が大きいですね。

タイプ別の対処法は、後ほどご紹介いたします。

 

2つ目は、

筋膜が悪さをしているからです。

筋膜って何?って方は一度こちらをご覧ください。

長引く痛みを解消する「筋膜調整法」

 

上の記事にも記載されていますが、

痛みやコリの原因は、その症状の部位が原因っていうことはほとんどありません。

特に長引いている症状は「症状=原因部位」はほぼありません。

 

長引く肩こりを解決するには、原因部位を治療することが必要です。

それを可能にするのが「筋膜トリートメント」です。

まずは、ジーハンズにご相談ください。

遠方の方は、お近くの信頼できる治療家へご相談ください。

 

タイプ別 筋膜ストレッチ

さて、一番肝心のタイプ別の解決法として、

今回は筋膜ストレッチをご紹介したいと思います。

 

歯ぎしりタイプ

 

肩甲骨タイプ

 

 

後頭部タイプ

 

 

タイプ別の有効なストレッチをご紹介しましたが、根本の筋膜のコリが強い場合は、

そこの治療が優先です。

 

 

まとめ

・肩こりには3タイプある。

・タイプを見分けることが肩こりの解決につながる。

・長引く肩こりの原因は筋膜にある。

・タイプ別の筋膜ストレッチは有効。

 

お困りの場合は、まずは信頼できる治療家に相談してみることが良いと思います。

ジーハンズは肩こりでお困りのあなたのお役にたてるよう、日々腕を磨き続けています。

 

もう肩こりで悩まない人生を。

Physio salon G’hands

 

ご予約・お問い合わせ

24時間対応のネット予約でスムーズ予約

※ご希望日のご予約に空きがない場合、呼び枠がある場合がございます。下記、LINE、お電話でお問い合わせください。

お問い合わせはLINEが簡単!

直接電話で確認する

080-4315-1423

施術中はご対応できません。

 折り返しお電話差し上げますので、

 お名前、ご相談内容

 を留守番電話に残していただけますと、

 対応がスムーズです。

 

アクセス

〒901-0155 沖縄県那覇市金城5-1-1 Waビル301

・イオン那覇店近く
・モノレール沿線沿い
・ビル3階テナントフロア

営業時間
平日:9:00 – 19:00(最終受付)
土曜:9:00 – 17:00(最終受付)
日祝:定休日

※完全予約制

駐車場
24台可能
(共用ですので1階駐車場はどこでもOK)

モノレール
「小禄駅」から下車
沿線上を奥武山公園向けに徒歩2分

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA