いつもいつも応援していただきありがとうございます。

ジーハンズ比嘉です。

 

さて、私、”今さら”ブログを始めようと思います。

 

私個人のブログを。

 

そもそも、ジーハンズの記事も先ほど確認すると、「最終投稿1月16日」となっておりました。

 

そんなに放置していたなんて、自分でも反省です 笑

 

そんなHPの更新すら滞っているのに、今さらブログなんてと思いますが、それには大事な理由があります。

 

  1. ジーハンズをもっと多くの人に知ってもらうこと
  2. ジーハンズの考えをちゃんと知ってもらうこと
  3. ジーハンズを通してもっと沖縄に貢献したい想い

 

といった、大事な理由があります。

 

もっと多くの人に知ってもらう

正直にいうと、これまで特に集客もせずにお客さまに来ていただいていることにアグラをかいておりました。

 

お金をかけた集客はチラシも、宣伝も何もしたことありません。

 

一度来ていただいたお客さまがご家族やご友人など、周囲の方にオススメしてくださったり。

 

講師を担当した理学療法士の講習会の受講されたみなさんが、困ったときにご紹介くださったり。

 

そうしたご厚意に頼りきっていました。

 

ありがたいことですが、皆さまに頼りきっていることに気づいたからには、ジーハンズももっと努力しなければいけません。

 

ジーハンズの理念は、「痛みで困らない沖縄を創る」ことです。

 

治療(保険外領域ではコンディショニング)に関わる私たち専門職は、痛みを無くすことばかりに捉われがちですが、痛みで困っている方は何も痛みそのものに困っているわけではなく、どうなるかわからない不安、そうしていいかわからない不安に困っているのです。

 

ジーハンズを通して、それに気づいたので、痛みが起きている理由をとことん突き詰め、痛くない生活を送るためのセルフケアや生活習慣の改善などをお伝えし、浸透させていくことで、痛みに困らない沖縄を創っていこうと思います。

 

そのためには、もっともっと沖縄の皆さんにジーハンズを知っていただく必要があると思います。

 

 

ジーハンズの考えを知ってもらう

痛みに関する情報は、現代社会は溢れるほどたくさんあります。

そんな中で、正しい情報をお伝えしていくことはとても大事なと思っています。

 

先ほどのお話とも重なりますが、痛くない生活を送るためのセルフケアや、痛みの原因の情報をちゃんとお伝えしていくことで、「痛みで困らない沖縄を創る」ことに繋がっていくと思うのです。

 

ただ、ご予約を満席にすることに満足せずに(それもとてもありがたいことです)、ジーハンズの理念に従って、もっともっと正しいと思っていることお客さまの症状と施術結果から得た事実を多く発信していくことで、沖縄の皆さんの痛みからくる不安を取り除いていければと思います。

 

もっと沖縄に貢献したい想い

そして、沖縄でもっと痛みのお困りに対応できる専門家が増えていくように、昨年からジーハンズ講座として育成していくことにも力を入れています。

 

ジーハンズをもっと身近に感じていただけるように。

 

店舗も人員も拡大していく気持ちでいます。

 

いや必ずそうします!

 

少しずつみなさんに届けるための健全な広告は勉強していきたいと思います。

 

リハビリの期限切れのリハビリ難民問題、病院で問題ないと言われたのに痛い方(決して心の問題とは限らないのです)、どうしていいかわからないようなお困りを解決できるように、ジーハンズは突き進みます。

 

その決意のブログ開始!でした。

 

更新頻度は開くかもしれませんが 笑、

カテゴリーの HIGALOG としてその想いを綴っていきたいと思います。

 

「痛みで困らない沖縄を創る」

 

おすすめの記事