腰痛

腰痛の改善にふさわしい治療者の見分け方 沖縄ver.

LINEで送る
Pocket

腰痛は言うまでもなく、痛みで困っている症状のランキング1位を突っ走るみなさんを困らせる悩みの1つですよね。

でも、なかなか良くならない腰痛、ずっと続いていて諦めている腰痛、それらには必ず原因があります。

それをしっかり見極めている治療者にみてもらうと、必ず良い方向に向かいます。

ですが、
あなたの今の治療法、ケアの方法は、しっかり見極められた手段ですか?

 

見極めている人の見分け方のポイント

①姿勢による痛みの違いをちゃんと確認している。
(座っている腰を曲げる時よりも、立って曲げるとより痛む。この場合、腰ではなく、下半身に原因が隠れていることが多いです。)

②腰の症状だけど、首や顎の動きを確認している。
(姿勢によるカラダのバランスの崩れの約30%は顎や首からくることもあります。ちなみに口を開けながら腰を曲げると痛くない場合は、顎に原因が隠れていることが多いですよ。)

➂じっとしていても腰の痛みが続いている場合は頭蓋骨のずれも確認します。
(じっとしてても痛い、何かに夢中になると痛みを忘れる、なかなか寝付きにくいなどの症状がある場合、頭蓋骨のずれや、脊髄・リンパの流れが滞っていることもあります。)

 

などなど、ずっと腰をほぐしてばかりで、なかなか良くならない場合、しっかり見分けてくれる治療家に診てもらう方がいいですよ。

あなたの腰痛には必ず原因があります。

まだまだ諦めるのは早いです。

 

General Hands 比嘉
Mail: ghands.okinawa@gmail.com
☆お気軽にご相談くださいませ。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA